エシカル消費

エシカル消費

サスティナブルな社会を目指して ~国際フェアトレードの基準について~

SDGsなどにより、「フェアトレード」という言葉は広く知られるようになってきました。しかし、基準などについては、まだ漠然とした理解であることが多いように思います。 今回は、私たちFCIも認証を受けている国際フェアトレード認証ラベルに...
エシカル消費

2020年東京五輪開催に向けて、加速する持続可能な社会への取組 ~五輪調達コード基準にフェアトレード、東京都でも「エシカル消費」普及に向け着手~

2020年の東京オリンピック・パラリンピックまであと2年弱となりました。 世界最大規模のこの大会を競技会としてだけでなく、持続可能な社会を実現するための課題解決を示す機会とするため、計画には、持続可能な開発目標(SDGs)に貢献し、将...
エシカル消費

使う人も、作る人にも、環境にもよいモノづくりを。

私たちにとって身近な布であるコットン。生まれてすぐに下着として身に着けてから、洋服、バック、シーツなど長く私たちの暮らしとともにある繊維でもあります。 SCCOを展開するFCI(フェアトレードコットンイニシアティブ)では、第三者機関...
CSR

フェアトレード・ラベル・ジャパン主催のステークホルダーミーティングに参加しました

7月12日に東京・大手町でNPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン主催 「第10回ステークホルダーミーティング」に加盟企業として参加しました。 国内の国際フェアトレード認証取得企業・団体は185まで拡大し、市場規模は ...
CSR

調達先の人権チェックの時代へ

5月1日付の日本経済新聞でフェアトレードについて詳しく取り上げられましたのでご紹介します。従来は「環境問題」にフォーカスする企業が多かったのですが欧米などでは既に「人権・労働問題」への配慮が重要視されているとのこと。欧米の人権団体が五...